ホーム > 宝生会新着情報

宝生会新着情報—2019年

七月・五雲会〔2019年7月20日(土)開催〕のチケット発売中 *正午始

2019/05/19

2019年7月20日(土)正午より開催される五雲会のチケットは、現在発売中です。

番組は、能「氷室」シテ 藪克徳、能「藤」シテ 亀井雄二、能「来殿」シテ 朝倉大輔 ほか。

宮廷に献上する氷を保管した氷室に焦点を当てた「氷室」、藤の精霊が主人公の「藤」、菅原道真公の亡霊が登場する「来殿」。初夏から夏にかけての曲をお楽しみください。


六月・夜能「夜楽の調べ」〔2019年6月28日(金)開催〕、チケット発売中 *18時30分始

2019/04/20

2019年6月28日(金)18時30分より開催される夜能「夜楽の調べ」のチケットは、現在発売中です。

冒頭の特別鼎談解説、長唄演奏に続き、主公演の能「土蜘」シテ 小倉伸二郎をお届けします。最後の仕舞は絆をテーマにした「小袖曽我」今井基、「松風」金森隆晋、「富士太鼓」澤田宏司の三曲です。

平日金曜日の夜、能楽堂でゆったりしたお時間をお過ごしください。

チケット購入はこちらへ


六月・五雲会〔2019年6月15日(土)開催〕のチケット発売中 *正午始

2019/04/20

2019年6月15日(土)正午より開催される五雲会のチケットは、現在発売中です。

番組は、能「加茂」シテ 金森隆晋、能「小袖曽我」シテ 内藤飛能、能「鵜飼」シテ 澤田宏司 ほか。

別雷神の登場する「加茂」、曽我兄弟の仇討ちをもとにした「小袖曽我」、鵜飼漁を取り上げた「鵜飼」。季節感のある三曲をお楽しみください。

チケット購入はこちらへ


六月・宝生会 月並能〔2019年6月9日(日)開催〕のチケット発売中 *14時始

2019/04/20

2019年6月9日(日)14時より開催される宝生会 月並能のチケットは、現在発売中です。

番組は、能「采女」シテ 金森秀祥、能「野守」シテ 佐野登 ほか。

宮廷の女官の物語「采女」、鬼の持つ野守の鏡が出てくる「野守」。夏へ向かう季節、ぜひ能楽堂へお越しください。

チケット購入はこちらへ


五月・夜能「夜楽の調べ」〔2019年5月31日(金)開催〕、チケット発売中 *18時30分始

2019/04/01

2019年5月31日(金)18時30分より開催される夜能「夜楽の調べ」のチケットは、現在発売中です。

冒頭の特別鼎談解説、尺八演奏に続き、主公演の能「舎利」シテ 髙橋憲正をお届けします。最後の仕舞は鬼をテーマにした「大江山」佐野弘宜、「飛雲」藪克徳の二曲です。

平日金曜日の夜、能楽堂でゆったりしたお時間をお過ごしください。

チケット購入はこちらへ


五月・五雲会〔2019年5月18日(土)開催〕のチケット発売中 *正午始

2019/03/25

2019年5月18日(土)正午より開催される五雲会のチケットは、現在発売中です。

番組は、能「俊成忠度」シテ 金井賢郎、能「加茂物狂」シテ 佐野玄宜、能「石橋」シテ 金森良充 ツレ 辰巳和磨 ほか。

藤原俊成と平忠度の歌の師と弟子の物語「俊成忠度」、葵祭を舞台とした夫婦再会の物語「加茂物狂」、豪壮な獅子の舞を見せる「石橋」。春から夏への季節、能楽堂でゆったりした時間をお過ごしください。

チケット購入はこちらへ


五月・宝生会 月並能〔2019年5月12日(日)開催〕のチケット発売中 *14時始

2019/03/25

2019年5月12日(日)14時より開催される宝生会 月並能のチケットは、現在発売中です。

番組は、能「熊野」シテ 金井雄資、能「須磨源氏」シテ 東川光夫 ほか。

京都を舞台にした「熊野」、須磨の浦を舞台にした「須磨源氏」。春の花景色が描かれる二曲をお楽しみください。

チケット購入はこちらへ


宝生能楽堂四十周年記念「能楽 宝生流」発刊のお知らせ(2019年3月24日・春の別会当日より発売開始)

2019/03/17

宝生会ではこのたび、宝生能楽堂建立四十周年を記念して、宝生流と公益社団法人宝生会をより深く知っていただくための本として「能楽 宝生流」を刊行します。
宝生流の歴史など過去のことがらから、宝生会の取り組む未来へ向けた事業まで、多角的に焦点を当ててご紹介していきます。今回、初の試みとして、これまであまり表に出されていなかった宝生流の重要文化財指定の面の写真も公開いたします。

3月24日(日)、春の別会当日より、宝生能楽堂にて発売を開始いたします。ぜひ、ご購入ください。

初版2,000部限定で、付録として宝生宗家ほか在京能楽師による、連吟「鶴亀」、流儀小謡「七宝」「五雲」の収録されたCDをお付けします。

予約お申し込み・販売を受け付けておりますので、宝生会連絡先(下記)までお知らせください。

内容・価格ほか、概要は以下の通りです。

◆タイトル:「能楽 宝生流」

◆定価:1,500円(税別)/税込み価格1,620円

◆主な内容:宝生の舞台(舞台の変遷)/公益社団法人宝生会の概要と事業/東海・北陸・関西・九州での宝生流の活動/宝生流の面【重要文化財】と装束の紹介/宝生流職分の紹介/寄稿:西野春雄氏、羽田昶氏/宝生流の歴史、ほか

◆付録CD:連吟「鶴亀」、流儀小謡「七宝」「五雲」収録(宝生宗家ほか在京職分)

◆予約申し込み・販売:公益社団法人宝生会TEL03-3811-4843 WEBからのお問合せはこちらへ

 


四月・夜能「夜楽の調べ」〔2019年4月26日(金)開催〕、チケット発売中 *18時30分始

2019/02/19

2019年4月26日(金)18時30分より開催される夜能「夜楽の調べ」のチケットは、現在発売中です。

冒頭の特別鼎談解説、筝曲生田流演奏に続き、主公演の能「藤戸」シテ 大友順をお届けします。最後の仕舞は「玉之段」山内崇生、「天鼓」渡邊茂人、「船弁慶」佐野玄宜の三曲です。

平日金曜日の夜、能楽堂でゆったりしたお時間をお過ごしください。

チケット購入はこちらへ


四月・五雲会〔2019年4月20日(土)開催〕のチケット発売中 *正午始

2019/02/19

2019年4月20日(土)正午より開催される五雲会のチケットは、現在発売中です。

番組は、能「志賀」シテ 和久荘太郎、能「巴」シテ 今井基、能「小塩」シテ 渡邊茂人 ほか。

大伴黒主が山の神となって現れ、春を寿ぐ「志賀」、木曽義仲につき従った女武者、巴御前の物語「巴」、二条后の大原行幸の折の思い出を在原業平の霊が懐かしむ「小塩」。春の気配を感じる三曲をたっぷりお楽しみください。。

チケット購入はこちらへ


1 / 212

宝生会新着情報

2019/05/19
七月・五雲会〔2019年7月20日(土)開催〕のチケット発売中 *正午始
2019/04/20
六月・夜能「夜楽の調べ」〔2019年6月28日(金)開催〕、チケット発売中 *18時30分始
2019/04/20
六月・五雲会〔2019年6月15日(土)開催〕のチケット発売中 *正午始
2019/04/20
六月・宝生会 月並能〔2019年6月9日(日)開催〕のチケット発売中 *14時始
2019/04/01
五月・夜能「夜楽の調べ」〔2019年5月31日(金)開催〕、チケット発売中 *18時30分始
2019/03/25
五月・五雲会〔2019年5月18日(土)開催〕のチケット発売中 *正午始

過去の新着情報