ホーム > 宝生会新着情報

九月・夜能特別公演「夜語りの会」〔2019年9月27日(金)開催〕、チケット発売中 *18時30分始

2019/06/15

2019年9月27日(金)18時30分より開催される夜能特別公演「夜語りの会」のチケットは、現在発売中です。

本公演では、朗読用に書き下ろされた古典文学と能楽とを、併せてご鑑賞いただけます。秋の夜長に、朗読と能楽のひと時をお楽しみください。

今回の特別公演では、声優/ナレーターの安元洋貴氏、劇作家の長田育恵氏をメインゲストに、鼎談も設けています。

公演詳細は、以下の通りです。

【日時】2019年9月27日(金) 18時30分開演(17時30分開場)

【場所】宝生能楽堂

【公演プログラム】
18:30~19:20 朗読/鼎談 出演:安元洋貴 脚本:長田育恵 雅楽演奏:三浦元則

19:20~20:40 能「邯鄲 傘之出」 シテ:野月聡 ワキ:野口能弘 アイ:山本則秀 笛:藤田貴寛 小鼓:森澤勇司 大鼓:安福光雄 太鼓:小寺真佐人 後見:和久荘太郎/内藤飛能 地謡:辰巳満次郎/髙橋亘/水上優/髙橋憲正/藪克徳/佐野弘宜/川瀬隆士/上野能寛

20:45 ~21:00 仕舞 (テーマ:「唐」) 「鶴亀」川瀬隆士/「枕慈童」内藤飛能/「鐘馗」和久荘太郎

※時間は上演演目により、相違が生じる場合があります。目安としてお使いください。

【料金】全席指定:A席5,000円 B席4,000円

【チケット・お問合せ】 宝生会事務局TEL03-3811-4843(火曜~日曜10~17時)

宝生能楽堂オンラインチケットサービスはこちらへ

【主な出演者のプロフィール】
安元洋貴:日本の声優/ナレーター。アニメ、ゲーム、映画、ラジオと幅広く活躍している。アニメでは「BLEACH」の茶渡泰虎役や「ヘタリア」のドイツ役、「鬼灯の冷徹」鬼灯役、ナレーターとして「新報道2001」「スーパーサッカー」などを担当。

長田育恵:早稲田大学第一文学部文芸専修卒。2007年、日本劇作家協会・戯曲セミナーに参加。翌年より井上ひさし氏に師事。09年、自身の劇団「演劇ユニットてがみ座」を旗揚げ。第70回文化庁芸術祭演劇部門新人賞、第19回鶴屋南北戯曲賞、紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞。

野月聡:昭和45年生まれ、青森市出身。18代宗家宝生英雄、19世宗家宝生英照に師事。平成元年「土蜘」トモにて初舞台を踏む。平成7年「竹生島」にて初シテを勤め、これまでに「石橋」「道成寺」「乱」「翁」を披く。重要無形文化財総合指定保持者。シテ方宝生流の若手グループ「嵂花会」同人、また自身の同門会「聡雲会」を主宰し、指導にあたっている。
野月 聡 公式HP

※チラシ記載の購入方法に「カンフェティ」とございますが、本公演はカンフェティでのお取り扱いはございません。宝生会オンラインチケットまたは宝生会事務局へのお電話でお申込みください。

 


宝生会新着情報

2019/07/21
九月・五雲会〔2019年9月14日(土)開催〕のチケット発売中 *正午始
2019/07/20
九月・宝生会 月並能〔2019年9月8日(日)開催〕のチケット発売中 *14時始
2019/06/29
小中学生向け「夏休み親子教室」定員到達、申込を締め切りました。
2019/06/21
夏季開催・宝生能楽堂インターンシップ募集中!〔2019年8月23日まで。申込みはお早目に〕
2019/06/17
臨時休業【2019年6月29日(土)】のお知らせ
2019/06/15
平成29年度(107期)の決算報告、平成30年度(108期)の事業計画・収支予算を公開

過去の新着情報