雑誌「宝生」は、公益社団法人宝生会が隔月で発行する、シテ方宝生流の機関誌・総合情報誌です。
宝生流を嗜まれる流友はもとより、能楽ファンから広く一般の方々へ、
能楽や宝生流についての、多彩な情報記事をお届けしています。

主な記事内容

*毎回、さまざまな視点から、特定のテーマを掘り下げる「特集」記事
*月並能や五雲会などの宝生会主催公演をはじめとする全国各地の「公演情報」
*各界で活躍する方々が能の魅力を語るエッセイ「花に逢う」
*宝生宗家が監修する謡い方、舞い方の「実践講座」
*能一曲を解説する「知るも知らぬも・・・ 能の一席」
*能のさまざまな疑問を知る「能楽もの知り百科」

ご購入

年間予約購読(複数年可能)を基本としていますが、一部ずつの販売も行っています。
バックナンバーも併せて、ご購入いただけます。

定価

一部700円(税込・送料80円)・年間購読料6回分4,000円(税込・送料無料)

お申込みは、当サイト最下部の《お問合せ》からお願いします。
電話でのお申込みは【宝生能楽堂】TEL03-3811-4843(10時~18時・火曜日~日曜日)

最新号

2019年9・10月号(第60号) |目次

富山能楽堂(富山市)

富山能楽堂(富山市)

特集 金沢能楽会座談会  地域とともに歩みを重ねて

● 宝生インフォメーション
 〔金沢市・文京区友好交流都市協定締結式(於:宝生能楽堂)/アブダビ(UAE)公演・イタリア三都市公演ツアー〕
● 公演情報のご案内
 ○ 9月のラジオ番組
 ○ 10月の演能情報 宝生会 秋の別会能
 ○ 9月の演能情報 宝生会 月並能・五雲会
 ○ 10月の演能情報 宝生会 月並能・五雲会
 ○ 9・10月の演能情報 夜能特別公演「夜語りの会」
 ○ 9・10月の演能情報 七宝会公演/金沢能楽会定例能
● 9月〜12月の全国主要公演のご案内
● 実践講座 基本からつくる「宝生の謡」第39回 ヨワ吟の節/クリ節(三)  
 編・宝生編集部 監修・宝生和英
● 実践講座 しっかり覚える「宝生の仕舞」 第30回 田村クセ(四) 
 編・宝生編集部 監修・宝生和英
●エッセイ「花に逢う」 「解説」の領分 日置貴之
● 一樹の陰
● 知るも知らぬも・・・能の一席 第35回「自然居士」 東川光夫
● 編集後記

特集 金沢能楽会座談会  地域とともに歩みを重ねて

特集 金沢能楽会座談会  地域とともに歩みを重ねて

金沢を中心とする旧・加賀藩と、それに連なる北陸地方は、宝生流の盛んな土地柄である。「加賀宝生」として親しまれる金沢ならではの能の世界は、地元能楽師の努力はもとより、先人たちの積み重ねてきた礎、地域住民の支えがあって、形成されてきたものであろう。
このたび、金沢能楽会のシテ方宝生流能楽師による座談会を開催し、地域に根づいた宝生流の姿と、これから進む道について語っていただいた。