雑誌「宝生」は、公益社団法人宝生会が隔月で発行する、シテ方宝生流の機関誌・総合情報誌です。
宝生流を嗜まれる流友はもとより、能楽ファンから広く一般の方々へ、
能楽や宝生流についての、多彩な情報記事をお届けしています。

主な記事内容

*毎回、さまざまな視点から、特定のテーマを掘り下げる「特集」記事
*月浪能や五雲能などの宝生会主催公演をはじめとする全国各地の「公演情報」
*各界で活躍する方々が能の魅力を語るエッセイ「花に逢う」
*宝生宗家が監修する謡い方、舞い方の「実践講座」
*能一曲を解説する「知るも知らぬも・・・ 能の一席」
*能のさまざまな疑問を知る「能楽もの知り百科」

ご購入

年間予約購読(複数年可能)を基本としていますが、一部ずつの販売も行っています。
バックナンバーも併せて、ご購入いただけます。

定価

一部700円(税込・送料120円)※2月より送料が変更になります。ご了承ください。
・年間購読料6回分4,000円(税込・送料無料)

お申込みは、当サイト最下部の《お問合せ》からお願いします。
電話でのお申込みは【宝生能楽堂】TEL03-3811-4843(10時~17時・火曜日~日曜日)

最新号

2024年1・2月号(第86号) |目次

「高砂」内百番能楽図集 乾(画・玉手眉山)

「高砂」内百番能楽図集 乾(画・玉手眉山)

2024年 宝生和英宗家 ごあいさつ
●宝生和英宗家インタビュー
 「能楽が社会にどう貢献できるか」を求めて
●特集 能の小道具【仏具・神具類】
●旧書探訪「謡曲口伝」〈その十七〉
●宝生インフォメーション 干支の年に思う(辰年能楽師たちの決意)
●公演情報のご案内
 ○1月のテレビ・ラジオ番組
 ○1月の演能情報 宝生会特別公演・定期公演
 ○2月の演能情報 宝生会定期公演
 ○1・2月の演能情報 金沢能楽会定例能/七宝会 第一回公演
●1月~6月の全国主要公演のご案内
●エッセイ「花に逢う」
 扇は一日にしてならず 福井芳宏
●宝生ギャラリー 2023年9月 宝生月浪能特別会
●実践講座 基本からつくる「宝生の謡」第65回
 編・宝生編集部 監修・宝生和英
●楽屋通信《Vol.11》
●一樹の陰
●知るも知らぬも… 能の一席 第61回「千手」東川光夫
●編集後記

特集 能の小道具【仏具・神具類】

特集 能の小道具【仏具・神具類】

能の一つの側面として、仏教や新道と深く結びついていることが挙げられる。
神事や法事を描いた場面に遭遇することも多く、そこには仏具・神具が欠かせない。
今回は、それらの小道具に焦点を当て紹介していく。